2021 TOYOTA JUNIOR GOLF WORLD CUP

LOOK BACK MOVIES

動画で振り返る、
TOYOTAジュニアゴルフ
ワールドカップ 2019

世界6大陸70を超える国と地域での予選を勝ち抜いた男子15ヵ国・女子9ヵ国のナショナルチームが
母国の名誉をかけて世界一を競い合う国別対抗世界選手権。
27回目を迎えた『2019トヨタジュニアゴルフワールドカップ Supported by JAL』を動画で振り返ります。

SPECIAL MOVIEスペシャルムービー

開催に先立ち、大会紹介のためのスペシャルムービーを公開。

LONG DRIVE CONTESTドライビングコンテスト

大会前の2019年6月16日(日)に
ドライビングコンテストが行われました。

TEAM INTRODUCTION参加チーム紹介

大会を控えた前日、
男子15カ国・女子9カ国の選手たちが、
それぞれユニークに意気込みをアピールしました。

ROUND HIGHLIGHTラウンドハイライト

PLAY MOVIE
1ST ROUND
PLAY MOVIE
2ND ROUND
PLAY MOVIE
3RD ROUND
PLAY MOVIE
FINAL ROUND

大会を終えて

HIGHLIGHT MOVIE大会ハイライト

6/21(金)大会最終日が行われ、男子は優勝が
南アフリカ(-41)、2位日本(-30)、3位スペイン(-29)
男子個人の優勝は-18で南アフリカのサミュエル シンプソン選手。

女子は優勝が日本(-18)、2位にメキシコ(-15)、
3位がアメリカ(-14)という結果に。

女子個人の優勝は-11でコーリー ロペス選手(メキシコ)、ローズ サン選手(アメリカ)、キャシー ポーター選手(オーストラリア)の3人が並びました。

HIGHLIGHT MOVIE大会振り返りムービー

『2019トヨタジュニアゴルフワールドカップ
Supported by JAL』は、各国のジュニアゴルファーが、
母国の名誉をかけて競い合うことに加え、
志を同じくする選手同士が国を超えて交流することの
支援を目的として開催されています。

参加選手たちへ最高のおもてなしをするために
トヨタ自動車をはじめ、多くのスポンサーや
三州足助屋敷の皆様にご協力を頂きました。

pagetop